組織を支える委員会活動の紹介

みなさんこんにちは、阿部です。

突然ですが、みなさんは学生時代に「委員会」というものに所属していましたか?
自分は誰もやりたがらなかったので流れで学級委員長になりましたが、平和なクラスだったためほぼ何もすることなく幽霊委員長でした。


ecbeingの製品開発部門でも、メインの業務とは別で少人数の「委員会」というチームを作り、組織の改善や横串活動に取り組んでいます。
今回はそんな委員会活動について紹介していこうと思います。

続きを読む

忙しいけどやった結果を出したい人向けの1on1(メンター編)

はじめに

お久しぶりです
人のお金で焼肉が食べたい窓際社員 ガミさんです
今回は茶番が思い浮かばないので早速本題へ

忙しい人向けの1on1ということで様々な業務を持っているメンターが形骸化させずに1on1をするには?といったちょっと固い内容になっています
現在部内の12名+自分が上長から受ける2名の1on1でテンテコ舞いになっている経験からのお話になります

そんなガミの経験からの内容となっていますので「そんなの1on1じゃねーよ!」といった意見もあるかもしれません
他人がどのようにやっているかという感じで見てくれると嬉しいです!
少しでも参考になれば幸いです

続きを読む

エンジニアリング組織の学びにつながる取り組みを紹介

こんにちは。アーキテクトの小林です。

この言葉をご存じでしょうか。旺文社のブランドスローガンです。

「学ぶ人は、変えていく人だ。」

とてもインパクトのある言葉で、素晴らしいメッセージだなと思っています。

この言葉に出会う以前は「システムエンジニアにとって学びは大事」という漠然とした必要性を感じているに過ぎませんでしたが、この言葉に出会ってからは「ITの力で世界を変えたいからシステムエンジニアになった」「世界を変えられるようになるためにこれからも学びつづけたい」という、前向きな信念に切り替えることができました。

この世の中には、時間をひたすら消費するのに、社会にはあまり役に立たないような誘惑が満ち溢れています。そんな中で、この信念を持つことで、すべての誘惑に負け続けることなく、自分の知らないことを学ぶための時間を確保することができるようになってきました。

もし、このような信念をエンジニアリング組織の全体に行き渡らせることができたならば、本当に世界を変えることができる。そんな動機もありまして、広木大地氏の著書「エンジニアリング組織論への招待」やピーター・センゲ氏の著書「学習する組織」を読んで勉強して、エンジニアリング組織における学習する組織とはどのようなものかのイメージを膨らませ、製品開発部門の学びの仕組み作りには積極的に関わるようにしてきました。

今回は、そんなエンジニアリング組織の学びにつながる部門の取り組みの一部を紹介させていただきます。

続きを読む

単純作業とおさらば!業務改善のために作った内製ツール2選。


はじめに

こんにちは!ecbeingの太田です。新卒3年目です。
最近まで、少人数のチームでスクラムマスターをやっていました。
一筋縄では行きませんが、人を動かす面白さが少し分かってきました。


さて、今回の記事では、私が作った業務改善のための内製ツールをご紹介します。


普段行っている業務の中で、単純作業の繰り返しで虚無になる場面が何かしらあるのではないでしょうか。私自身も虚無になる時間があり、課題に感じていました。そこで、課題を解決するための内製ツールを作りました。


そして、改善マインドを評価して頂き、社内で「ドアデスク賞」として表彰して頂きました。ドアデスク賞とは、Amazon社の「ドア・デスクアワード」が元で、社内で創意工夫をして生産性貢献した社員に送られる賞です。今回の記事では、この業務改善のために作ったツールの一部をご紹介します。


技術詳細にはあまり触れず、どんな要件で・どんな工夫をしたかという話を中心にまとめていきます。

続きを読む

自分の仕事を引き継ぐためにやっていること、考えていること


こんにちは、堀内です。

長年働いていると自分が担当していた仕事を引継ぎする機会は何度も経験されているかと思います。
今回は私が実際に引継ぎをした際に失敗した点や、そこから得た観点などを交えて書き残していきますのでお付き合いください。

続きを読む

新人社員×先輩社員対談 第三弾

こんにちは!ブログ委員会の小林です。

前回に引き続き、ecbeingの製品開発部門に配属されてきました2021年度新人の対談記事の三回目をお届けします。 今回の記事は「マイクロサービス開発チーム」に所属していた新人蝶野君といかちゃんの対談の様子をお届けします。

第一弾の記事:「新人社員×先輩社員対談 第一弾
第二弾の記事:「新人社員×先輩社員対談 第二弾

続きを読む

新人社員×先輩社員対談 第二弾

こんにちは!ブログ委員会の小林です。

前回に引き続き、ecbeingの製品開発部門に配属されてきました2021年度新人の対談記事の二回目をお届けします。 今回の記事は「デリバリー&エンハンスチーム」に所属している新人中田君と大澤先輩の対談の様子をお届けします。

前回の記事:「新人社員×先輩社員対談 第一弾

続きを読む